2020年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
フォト
無料ブログはココログ

« 平成25年 春彼岸号① | トップページ | 平成25年 春の法語 »

2013年11月23日 (土)

平成25年 春彼岸号②

一向寺檀家様用輪袈裟(わげさ)が出来上がりました。

 一向寺檀家様用輪袈裟(わげさ)の在庫が終了していましたが、このたび新たに出来上がりました。

 輪袈裟は袈裟(けさ)の一種です。地色は濃紺で、時宗の紋と、山号である『蓮池山』、寺号である『一向寺』が金糸で刺繍されています。なお時宗の紋は、折敷(おしき)に三文字紋です。折敷とは、神仏に供物を捧げるときのお盆のことです。形は四角形の四隅を切った八角形になっていることから、通称「隅切三(すみきりさん)」とも呼ばれています。

 大施餓鬼法要、開山忌法要、葬儀、法事、本山参拝旅行参加などの折には、是非ともおかけください。

 すでにお持ちの檀家様が多いと思いますが、新たに檀家様になられた方や、未だお持ちでない方は、この機会にご用命ください。(一本二千円)
Dsc01327

« 平成25年 春彼岸号① | トップページ | 平成25年 春の法語 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 平成25年 春彼岸号②:

« 平成25年 春彼岸号① | トップページ | 平成25年 春の法語 »